季節の行事

バレンタインにおススメ♡人気のプチプラチョコレート2019

バレンタインデーに欠かせないのが友チョコや自分へのチョコ♡

最近はプチプラでも味や見た目の良いものが多く、選ぶのも楽しい季節ですね^^

今回は気軽に買える、1,000円以下のプチプラチョコレートをご紹介☆

友チョコや、お子様へのチョコレートなどにぜひ✨

1000円以下で買える!バレンタインにおススメのプチプラチョコレートまとめ

プチプラなのに味は保証!という点ではシャトレーゼのチョコレートがオススメです。
ケーキ屋さんのチョコレートで味に妥協はありません。
中でも生チョコは毎年、夫からリクエストがくるくらいです。
ビター、ミルク、糖質オフ、様々な種類があり、好みに合わせて選べるのもいいです。
友人や子供同士のバレンタインにはチロルチョコがおすすめ!
でもただのチロルチョコではなく、アイウエオになってたりABCのアルファベット、ハートや星と行った1つずつで売っていて組み合わせてメッセージにします。
「ありがとう❤︎」ぐらいの組み合わせでしたら1000円以下でできますよ。
プチプライスでしたらモロゾフがおすすめです。
モロゾフと聞くと、とても高いイメージがありますが、百貨店とかで比べてみると、とてもお手頃な価格で売られています。
有名なのに安く手に入るので、とてもおすすめです。
プチプラでおいしいチョコレートが、カカオマーケットです。
あまり店舗は少ないですが、一個一個かわいいチョコレートをチョイスすることが出来て、個数をあまり買わないのであれば、とても安く手に入ります。
お勧めです。
sweetgallerymaquisのイチゴトリュフです。
フリーズドライしてあるイチゴがホワイトチョコでコーティングされていてインパクトが大きいのですが、リーズナブルに購入できるプチプラなチョコです。

メリーのチョコレート詰め合わせです。
おしゃれな見た目のチョコレートが五個入っていて、入れ物にもこだわりがあるのにも関わらず、ワンコインでお釣りが来ます。
とても可愛らしい入れ物がメリーらしく、女性同士の友チョコにもピッタリです。
バレンタインにオススメなチョコレートは、スーパーやドラックストアなどで
販売されているチロルチョコです。

お値段もお手頃価格でいろんな味がありますので、渡す相手によって
味を変えることもできますし、バレンタインシーズンになると
チロルチョコのパッケージデザインがひらがなや英語などに変化するものもあるので
渡す相手のイニシャルを組み合わせて渡すこともできるので喜ばれると思います。

最近でてきた柿ぴーのチョヨとホワイトチョヨがけすごく美味しいと思います。
プチプラでも美味しいです。
あとは定番で美味しいメルティーキッス口どけがたまらないチョコです。
いろんな味のバージョンがあるので楽しめます。
小樽洋菓子舗ルタオの生チョコレートがおすすめです。
ロイヤルモンターニュというピラミッド型になったチョコで、9個入り、15個入りがあります。カカオパウダーの中はダージリンの香りがしっかりとする生チョコになっていて、風味が最高です。紅茶好きの方にも特にそうでない方にも本当に好評です。お手頃価格ですが、お値段の割に本格的な味だと思います。
デパートなどにもよく出店されていて比較的買いやすいのもおすすめポイントです。

ガトーフェスタハラダのチョコラスクおすすめです。
グーテデロワノワールというシリーズで、ココアラスクにダークチョコレートをコーティングしてあり、食べるとしっとり、サクッとした食感がたまりません。食べ応えがあるので気の置けない間柄の人には喜ばれるのではないでしょうか。5枚入りで800円程です。
黒パッケージは関東限定ですが、バレンタイン限定版などなあるみたいなので、選ぶのも楽しそうです。

まとめ

プチプラでも美味しそうなチョコばかりですね😋

友チョコや義理チョコは可愛くてオシャレなプチプラチョコが一番🎶

ぜひお気に入りのチョコレートを見つけてみてください!